コーヒー好きでない人にもおすすめ。ドルチェ グスト歴6年の私がイチ押しのカプセルについて語る

コーヒー好きの方であれば、ネスレから出ている「ネスカフェ ドルチェ グスト」をご存知の方もいらっしゃると思います。

バリスタと並ぶ代表的なコーヒーマシンのひとつで、自宅で本格的なコーヒーが楽しめてしまうというものです。

ふみ
でも、わたしはコーヒー飲めないし関係ないかな…。

じつは、ドルチェ グストで作れるのはコーヒーだけじゃないということはご存知でしょうか?

むしろ、ブラックコーヒーと同じくらい他ドリンクのラインナップも充実しているんです。

そこで今回は、ネスレのドルチェ グスト歴6年の私がおすすめのカプセル3選について紹介していきたいと思います。

「ネスカフェ ドルチェ グスト」ってどんなマシン?

ふみ
そもそも、なんでコーヒーマシンでコーヒー以外も飲めるの?どういう仕組み…?

「コーヒーマシン」というと、フィルターとコーヒー粉をセットする…といった一般的なものを想像される方もいらっしゃるかもしれませんね。

じつはドルチェグストの場合、専用カプセルをセットし圧力をかけることでコーヒーを抽出する仕組みになっています。

つまりコーヒー以外のカプセルも購入すれば、ドルチェグスト1台でコーヒー好きな方・苦手な方どちらも楽しめちゃうというわけです。

【引用】「ネスカフェ ドルチェ グスト」TOP – 【公式】ネスレ通販オンラインショップ

ドルチェ グストには、カフェオレや紅茶・抹茶なども含め全20種類以上のラインナップが展開されています。

私も6年ほどドルチェ グストを使っていますが、まだまだ試せていない味も多いです。

本格的なコーヒーが手軽に楽しめるだけでなく、いろいろな味にチャレンジできるのもドルチェ グストの魅力だと感じています。

ドルチェ グストでぜひ試してほしい!おすすめカプセル3選

ふみ
いろんな味が選べるのはいいんだけど、お値段もそれなりだし失敗したくはないなあ…。

1つひとつカプセルに包まれているため、鮮度がキープされお店顔負けの味わいが楽しめるドルチェ グストですが、その分コストが高いといったデメリットもあります

1杯あたりのお値段は約50~100円…せっかくカプセルを買うのであれば、なるべく味で失敗したくはないですよね。

そこで、この先ではコーヒー・それ以外含め私が今まで飲んできたなかで本当におすすめできるカプセル3つについて紹介していきたいと思います。

【本格コーヒー好きの方におすすめ】アイスコーヒーブレンド



「ブラックコーヒーでおすすめのカプセルを知りたい!」という方であれば、ダントツでおすすめなのがアイスコーヒーブレンド。

ほかのカプセルもいろいろ試してみたのですが、ドルチェ グストのブラックコーヒーは全体的に酸味が強い傾向にあるらしく、わたしの口には合わないものも多くありました。

ふみ
どうやら自分の場合、酸味のあるコーヒーはあまり好みではなかったみたいです!

しかし、アイスコーヒーブレンドであれば苦みとコクのバランスが程よく、しっかりした濃さのコーヒーを楽しむことができます。

個人的な感覚ですが、セブンイレブンのブラックコーヒーが好きな方はお気に召していただけるかもしれません。

味としては、大体以下のようなバランスだと感じています。

苦みコク酸味
5 4 1

「アイスコーヒー」とうたいつつ、ホットやカフェラテでも美味しく飲めるので、最初の1箱に迷っている方はぜひ検討してみてください。

【ブラックコーヒーが苦手な方に】アイスコーヒーブレンド



「ブラックコーヒーは飲めないけど、甘すぎるコーヒーも苦手…」という方におすすめしたいのが、ドルチェ グストのカフェオレ。

カプセル自体はノンシュガーなので、後から砂糖を入れればお好みの甘さで楽しむことができます。

また、通常のラテフレーバーの場合

  1. ミルク用のカプセルをセットして抽出する
  2. ベースフレーバー(抹茶など)をセットして抽出する

といったように手順をふむ必要があり、1杯で2つのカプセルを消費するのがデフォルトとなっています。

一方、カフェオレであればカプセル1つで完結するため、ほかと比べて圧倒的にコスパが良く手軽に飲めてしまうのもメリットの一つです。

ふみ
その分ゴミが減りますし、普段のお手入れも楽に済みます!

とくに相手へのプレゼントで購入を検討している場合、まずカフェオレを選んでおけばハズレにはならないかと思います。

「コーヒー苦手だけど、カフェオレなら…」という方も多いと思いますので、こちらもぜひ視野に入れてみてください。

【コーヒーが飲めない甘党の方に】宇治抹茶ラテ



「コーヒーなんてもってのほか、とにかく甘いものを!」という方には、宇治抹茶ラテがおすすめ。

こちらは「ミルク用のカプセル」と「宇治抹茶のカプセル」の2つを使って1杯のラテを作るのですが、コーヒーマシンで作ったとは思えない本格的なクレマ(泡)までできてしまいます

ふみ
カプセルを設置してレバーを引くだけなのに、なんで泡まで作れるのか本当に不思議…。

ただ、人によっては「ラテが甘すぎる」と感じる方も多いようです。

その場合は抹茶の割合を多めにして抽出するようにすると、少し甘さ控えめの味で楽しめるようになりますよ。

ドルチェ グストでは、カプセルごとに「どの程度の量抽出するか」をマシン側の目盛りで調整できるようになっているので、ぜひそちらもあわせて活用してみてください。

購入が不安な方は、レンタルで様子を見るのもおすすめ

ふみ
うーん…でも、せっかく買っても好みの味がなかったらと思うとやっぱり不安…。

マシンにしてもカプセルにしても、決して安い買い物ではありません。

せっかく購入しても、出したお金に見合うだけの価値がなかったら…と思うと、少しためらってしまいますよね。

そういった場合には、マシン無料レンタル カプセルお届け便を使うのも一つの手です。

 

  • カプセルが 最大15%OFF!
  • 3ヶ月ごとに送料無料でお届け(組合せ自由)

リンク先:ネスカフェ ドルチェ グスト【ネスレ日本公式】

レンタルを利用すれば、マシン代は無料のままカプセル料金だけでドルチェ グストを試すことができます。

こういったサービスも有効活用したうえで、改めて購入したほうがいいかどうか検討してみてくださいね。

ネスレの「ドルチェ グスト」で、より充実した休憩時間を

この記事では、ネスレのドルチェ グスト歴6年の私がおすすめするカプセルフレーバー3つについて紹介しました。

「自分はコーヒー飲めないから、ドルチェ グストなんて関係ない!」と考えている方も多いかもしれません。

けれども、じつはブラックコーヒーと同じくらい他フレーバーのラインナップも充実してますし、どれもお店顔負けの味わいが楽しめちゃうんです

コーヒーが苦手な方も、ぜひこの記事を参考に自分好みのカプセルを見つけてみてください。

公開日: